邦楽ロックの名盤はどこだ!

邦楽のロックバンドや、ソロアーティストについて、 あーだこーだと勝手に名盤ディスクレビューとかしているブログです。

小島麻由美

ようこそ!「邦楽ロックの名盤はどこだ!」へお越し頂きありがとうございます!
【邦楽ロック】と一言で言っても色々あるけれども、その中でもファッションとかトレンドだけじゃなく、ず〜〜〜っと聴き続けられるそんな「邦楽ロック」のアーティストを紹介してるブログなんです。
邦楽ロックの名盤!と言っても、人それぞれだろうけれども、自分の感覚に近いな〜とか思った人には、ズバズバズバ〜ってくればいいなぁと。ハイ。

小島麻由美3年半ぶりにオリジナルアルバムリリース!&夏の爽やか東北ツアー2009

ブログネタ
音楽的情報 に参加中!
小島麻由美さんがこの秋、3年半ぶりのオリジナルアルバム(タイトル未定)をリリースするのです!
これに先駆けて、2009年9月9日にはニューシングルがリリースされることが決定したみたい。
その、先行発売されるシングルは、アルバムのリード曲にアルバム未収録曲4トラックを加えた5曲入り。
このシングルは、完全生産限定盤となるので、確実に予約して購入だね!
 
小島さんのCDリリースは、2007年9月に発売された新録楽曲入りベストアルバム「a musical biography 2001-2007」以来なんで。純粋な新作としては2006年のアルバム「スウィンギン・キャラバン」振りてことね。
 
気になるニューアルバムは2009年10月21日にリリース!
アルバム制作には、今や小島バンドと言っていい、塚本功氏(G/SLY MONGOOSEほか)、長山雄治氏(B/ピラニアンズほか)、ASA-CHANG氏(Dr, Perc/ASA-CHANG&巡礼ほか)といったおなじみのメンバーも参加予定。
 
小島さんさ、音源もだけど、ライヴもそろそろ観たいもんだね。
また、対バンツアーとかやってくれたら嬉しいけどねー。
東北の小島さんファンはいいよね。

夏の爽やか東北ツアー2009てのがあるみたいだから・・・。
7月18日(土)   青森 “夏の魔物”(イベント)
7月19日(日)   盛岡 あさ開(ワンマン)
7月20日(月・祝) 仙台 パークスクエア(ワンマン)

行ける方は、楽しんできてらっしゃい!

■小島麻由美 オフィシャルホームページ■



 

小島麻由美(こじままゆみ)/二十歳の恋

ブログネタ
女性シンガー に参加中!
小島麻由美(こじままゆみ)/二十歳の恋 
1996年

小島さんをロックという括りにしていいのかちょっと微妙な気もするけど、このアルバム名盤だから、紹介するね。

小島さんのファンの間では、「セシル三部作」って呼ばれてる内のちょうど二枚目にあたるのがこのアルバム。
(他の二枚にはタイトルにセシルって付いてるけど、このアルバムには付いてないのよ。でも、三部作ってことで。)

どこか少女性を感じる小島作品なのね。
この時代の小島さんは、世間では歌上手い!ってことより、どこか怪しげ?って感じに思われていたのではなかろうか、と勝手に推測してみたんだけれど、どう?
ま、オレはそんなことなくて、基本小島さんラブなのよ。
それは置いといて、とにかく小島麻由美ワールド炸裂!って感じで、海にドライブ行ったかと思えば、サーカスがやって来たかと思えば、カエルが踏まれて死んじゃう歌とか、もう、まとまりない感じだよね。
でもね、凄くまとまってるんだわ、このアルバム。
出来ればね、1曲目から最後の曲まで通して聴いてもらいたい。
コンセプトアルバムって言うワケではないだろうに、スゴイまとまってる。

しかもさ、このアルバムでは小島さん自らがドラム叩いてるんだけど、ドタドタ感がいいのよ。
分かりやすく言えば下手なドラムね。
でも、それが逆に曲のスパイスになって、曲の世界観をグッと広げてるのね。
ま、意外と計算かも知れないけどね。
レコーディングしてるんだから、それなりに練習はしただろうし、いいとこだけ抜くことも出来るだろうから。
ま、そんなこた製作サイドにいたワケじゃないから、知る由もないと。

小島麻由美を知る上では、このアルバム無しには語れない気がする今日この頃だと。うん。

■小島麻由美 オフィシャル ホームページ■


■YouTube■小島麻由美「セシルカットブルース(「二十歳の恋」の次のアルバム「さよならセシル」に収録)」LIVE



 
最新記事
記事検索
TOWER RECORDS

■TOWER RECRDS!■
人生にタワレコは欠かせん!

おすすめ商品@amazon
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
Twitterでもへーこらやってるてか、こっちばっか。 手軽だからな〜。
QRコード
QRコード
LINEスタンプあります!
ニュースサイト ナタリー
TagCloud
Amazonライブリンク
Kindle安いっしょ!
  • ライブドアブログ