邦楽ロックの名盤はどこだ!

邦楽のロックバンドや、ソロアーティストについて、 あーだこーだと勝手に名盤ディスクレビューとかしているブログです。

邦楽ロック【音楽情報】

ようこそ!「邦楽ロックの名盤はどこだ!」へお越し頂きありがとうございます!
【邦楽ロック】と一言で言っても色々あるけれども、その中でもファッションとかトレンドだけじゃなく、ず〜〜〜っと聴き続けられるそんな「邦楽ロック」のアーティストを紹介してるブログなんです。
邦楽ロックの名盤!と言っても、人それぞれだろうけれども、自分の感覚に近いな〜とか思った人には、ズバズバズバ〜ってくればいいなぁと。ハイ。

日本人の日本人によるロックンロール

ブログネタ
自分にとっての名曲とは? に参加中!
ども六九(ロック)エモ太です。

邦楽ロックンロールがごはんよりも大好きなヤツです。
でもね、いわゆるメジャーなバンドとかはあまり聴きません。
どちらかと言えば、インディーズで活動してるようなノリのバンドとか聴いてます。
ノリというか、実際インディーズで活動してるバンドも好きなのだ。
今や、メジャーもインディーもあまり関係ない感じもする今日この頃ですが、やっぱりDIY精神で音楽やってる人の方が伝えようっていう気持ちが強いと思うだよね。
だからさ、とにかくインディーズの人のが感動っていうか、伝わり度が高いってこと。

そんな感じで、なんでみんな聴かないのよ?っていう名盤を、これもあれもそれもっていう具合で紹介していければなーってことで始めました。
かなり不定期な更新にはなると思いますが、このページを見たあなたの感受性にビンと来ることを願って書いていきたいと思います。

んでは、ロックンロー!!!!!!!

■追記■
★あ〜っと、ブログのデザインを変更し、ちょっとてこ入れしつつ、オレが聴いてるっぽいのを好きな人に、オレが気に入った作品を紹介していけたらなぁと。ハイ。

■あ、日々ネタはTwitterでヘロヘロと書いてます。
気が向いたらフォローしてみたりして下さいね!


【PR】amazon CDとかDVDとか安いのです!BUY!CD&DVD!!!

Last.fmでどんなもの聴いてるか確認出来るのです!
iTunesそっくりなデザインがかっけ〜!
やっぱり、エレカシとイースタンが多いのね。
興味がある人は↓クリックして登録!登録!
ちなみに、自分のはこんな感じ⇒last.fm【emota_emota】



にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ←登ってやるベスト10以内に!・・・と、そんな野心はございません☆
にほんブログ村


emota







よろしくどうぞ〜!

ROCKIN'ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン) 2010年4月号のコメントとか

ROCKIN'ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン) 2010年4月号
 
ストレイテナー、最新アルバム『CREATURES』完成!
メンバー全員インタビューでその全貌に迫る!
さらにナカヤマシンペイ2万字インタビューも敢行!
BUMP OF CHICKEN、東京事変、チャットモンチー、Ken Yokoyama、DIR EN GREY、忌野清志郎、etc…
そして、別冊付録「ザ・ブルーハーツ・マガジン」付き! 全32ページ!
 
・・・ってことで、今回は、各記事ごとにコメントしてみたのよ。
 
●ストレイテナー
6thアルバム『CREATURES』をリリースしたストレイテナー、初の表紙巻頭なんだって! メンバー4人へのロング・インタビューで、大飛躍を遂げた新作を徹底解剖!
「二人時代のテナーのこととか読めるみたいね。」

●BUMP OF CHICKEN
NHK「みんなのうた」で、新曲“魔法の料理 〜君から君へ〜”が放送されるBUMP OF CHICKEN。
「バンプって、NHK向きなのかもね。ある意味期待!」

●東京事変
最新アルバム『スポーツ』、2号連続インタヴュー後編だって。 
「新作についての先月のつづき的なインタヴューのようよ。」

●チャットモンチー
全カップリング曲を収録したアルバム『表情 』をリリースするチャットモンチー、久々の登場! 
「チャットモンチーはさ、すっかり売れっ子ちゃんになったよね。ま、オレも好きだけどね。」

●Ken Yokoyama
待望の4thアルバム『Four』リリース! Kenが本音で語り尽くしたガチトーク!
「健さん、twitterでの人間味溢れるつぶやきが好きなの、オレ。pizza of death最高!」

●DIR EN GREY
武道館2デイズ公演直後、薫のディープ・インタビューを奪取!
「最近ジャパンて、ちょいちょいヴィジュアル系の人載せてるよね。ってくらいな感じかな。」

●サカナクション
ニュー・アルバム『kikUUiki』を投下! サカナクションの新作を徹底解剖!
「サカナクションって、10年代ロックだと思う。四つ打ち系はあんまり聴かないけど、気になる存在だね。」

●忌野清志郎
清志郎、奇跡のニュー・アルバム『Baby#1』リリース! 
録音当時の89年掲載のインタヴュー再録&写真で、ロックレジェンド=清志郎が残した遺産に大いに迫る!
「きた〜!キヨシローの未発表音源!RC好きはね、要チェックだと思う。」

●東京スカパラダイスオーケストラ
スカパラ20周年イヤーを締めくくるにふさわしい15thアルバムが完成!新たなモードへ踏み込んだ渾身のアルバムをひもとく!
「スカパラにすっかり馴染んだよね欣ちゃん。フィッシュマンズとかスカパラでやったら嬉しい。と、冷牟田さん、バンド始めたのね。怪我大丈夫か!?」

●plenty
前号のレコーディング潜入に続き、今月も2ndアルバム『理想的なボクの世界』に肉迫! 「江沼くんのある意味キラキラインタビューだとオレはかってに思ってるけど。plenty自体の描く世界感は、ロウな感じだよね。」

●THE BAWDIES
ニュー・シングル『HOT DOG』のリリースを前に、バンドの核に迫るキーワード・インタビューを敢行!
「背広ック!だよね。ガレージmeetサザンみたいな。」

●the telephones
ミニ・アルバム2作連続リリース決定! 2010年も怒涛の勢いで驀進するthe telephonesに、JAPANも2号連続インタヴューで応戦!
「the telephonesも、勢いのあるバンドだと思う。聴いてはないけど。」

●レミオロメン
今年でバンド結成10周年を迎えるレミオロメン、5 thアルバム『花鳥風月』完成!
「レミオロメンはさ、ブレイクしてからだいぶんたっての紅白だったよね。しかも、歌わされたの「粉雪」って。新曲歌わせてあげればいいのにね。NHKの企みか!?」

●髭(HiGE)
ベスト”的”アルバム『テキーラ!テキーラ!the BEST』リリース! 
新曲やライヴの定番曲から新録アンプラグドまで収録した今作を元に、髭(HiGE)のニューモードを開陳!
「髭ちゃんのベストが出るのね。須藤氏のだるい感じのMCが好き。」

●難波章浩
難波章浩、歌いまくる! 
パンク、ロック、エレクトロなどあらゆる要素を独自に咀嚼・放出したアルバム『THE WORLD iS YOURS!』でみせた難波の変化と進化を解く!
「色々あったけど、ハイスタ問題は解決したのだろうか・・・でも、健さんとツネと別々の曲ながら、一緒にやってるよね。ってことは、解決したってことかもね。」

●THE NOVEMBERS
覚醒と深化の2ndアルバム『Misstopia』完成! 
「気になる存在だけど、今のとこ手が届いてないっていう。」

●Northern19
バンド史上最高傑作の3rdアルバムが完成、その名も『SMILE』! 
「今の時代にメロディックなパンクやる心意気が良い!って感じ。」

●capsule
一躍音楽界の寵児となったcapsule。
ニュー・アルバム『PLAYER』のリリースを前に、ロング・インタビューを敢行!
「ヤスタカはPerfumeをいつまでプロデュースしてくのか、個人的にはそっちのが気になる。」

●清竜人
昨年のデビュー以来、清廉な歌声と洗練されたサウンドでシーンを震わせる清竜人。
2 ndアルバムが完成! その進化に迫る初ロング・インタビュー!
「心に刺さるチクチク感のある世界だよね。TVのカラーバーのジャケがナイスアイデアだなと。。」

●People In The Box
初のシングル『Sky Mouth』は、まるで組曲のような3曲入り、しかも表題曲が無い!? 
「残響レーベル、フロム福岡(でも、今オリジナルメンバーは1人だけど)なバンド。
初シングル気になるね。」

●Galileo Galilei
メジャーデビューミニアルバム『ハマナスの花』をリリース!
「閃光ライオットで優勝したんだね。今後期待のヤングバンドってことか!」

●GLORY HILL
06年のデビュー・アルバムと、07年のアルバムを1枚に収録した『proof of existence / LOST GENERATION』完成。
「旧作をまとめて出してくれるのは、最近ファンになった人には助かるよね。エルレガーデンみたいにブレイクする日がくるのかちょっと様子みたいとこ。」

●MASS OF THE FERMENTING DREGS
メジャー移籍第一弾シングル『ひきずるビート/まで。』は、今までになくキャッチーで歌が飛び込んでくる快心の一撃! マスドレ初のロング・インタビュー敢行!
「マスドレサポートが正式にメンバーになったんだなと。近作も元ナンバーガールの中尾氏なのかい?欲しい。」

●竹内電気
ニュー・アルバム『PLAY』で、強度を増した抜群のポップ・ソングを世に放たんとする竹内電気! ロング・インタビューで迫る!
「竹内電気はさ、ビジュアル力あると思う。それでいて、ポップ。」

●YOUR SONG IS GOOD
4thアルバム『B.A.N.D』をリリース! 
知られざる葛藤、そして進化をサイトウジュンが語る!
「スペシャボーイズではJJにお世話になりました。ユアソンだって色々あるんだ!って言うことだと。」

●フルカワミキ
ニュー・アルバム『Very』完成! 
一人のアーティストとして直面した葛藤、そして新作でたどり着いた新境地とは? 
「スーパーカー時代は良く聴いてたけどね。ロック界のミキティーと言えばこのミキちゃんだなと。」
 
★別冊付録「ザ・ブルーハーツ・マガジン」
1987年、デビューシングル・リリース直前の4人インタビューから、現在は入手困難となっている伝説の解散インタビューまで、貴重なテキスト&写真を再掲載! 
全オリジナルアルバム・ディスクレビュー、バイオグラフィーも掲載した全32ページのブック・イン・ブック!
「個人的には中込智子さんのレビューが読めるのがイイ!ブルーハーツはやっぱ偉大だね!この付録のために今月号買ってもいいと思うよ、アラサー、アラフォーも是非!」
 
・・・てな感じ。
勝手にコメントしてみると、なんだか一冊マルマル読んだ気になるね。
峯田氏のコーナーとか、妄想トリビュートとか、ニャ夢ウェイとかも要チェック!

■ロッキングオン ホームページ■


■YouTube■THE BLUE HEARTS「人にやさしく」LIVE

小島麻由美3年半ぶりにオリジナルアルバムリリース!&夏の爽やか東北ツアー2009

ブログネタ
音楽的情報 に参加中!
小島麻由美さんがこの秋、3年半ぶりのオリジナルアルバム(タイトル未定)をリリースするのです!
これに先駆けて、2009年9月9日にはニューシングルがリリースされることが決定したみたい。
その、先行発売されるシングルは、アルバムのリード曲にアルバム未収録曲4トラックを加えた5曲入り。
このシングルは、完全生産限定盤となるので、確実に予約して購入だね!
 
小島さんのCDリリースは、2007年9月に発売された新録楽曲入りベストアルバム「a musical biography 2001-2007」以来なんで。純粋な新作としては2006年のアルバム「スウィンギン・キャラバン」振りてことね。
 
気になるニューアルバムは2009年10月21日にリリース!
アルバム制作には、今や小島バンドと言っていい、塚本功氏(G/SLY MONGOOSEほか)、長山雄治氏(B/ピラニアンズほか)、ASA-CHANG氏(Dr, Perc/ASA-CHANG&巡礼ほか)といったおなじみのメンバーも参加予定。
 
小島さんさ、音源もだけど、ライヴもそろそろ観たいもんだね。
また、対バンツアーとかやってくれたら嬉しいけどねー。
東北の小島さんファンはいいよね。

夏の爽やか東北ツアー2009てのがあるみたいだから・・・。
7月18日(土)   青森 “夏の魔物”(イベント)
7月19日(日)   盛岡 あさ開(ワンマン)
7月20日(月・祝) 仙台 パークスクエア(ワンマン)

行ける方は、楽しんできてらっしゃい!

■小島麻由美 オフィシャルホームページ■



 

ユニコーンの再結成記念Tシャツをユニクロが発売!

ブログネタ
ユニコーン に参加中!
ユニコーンの再結成記念Tシャツをユニクロが発売!
って、ユニクロの本社は山口で、ユニコーンの結成の地が広島と、近県繋がりだから?
UNIQLOとUNICORNが頭「UNI」繋がりだからか!? 
 
ま、そんなユニクロは2009年5月20日、ユニクロのTシャツブランド『UT』から16年振りに復活したユニコーンの再結成記念Tシャツを6月15日に発売すると発表したんだね。
全国の店舗約760店、およびオンラインストアにて順次販売するみたいよ。
デザインは全12種類(各2色)で、サイズはS・M・L・XLの4種類。
価格はいずれも1,500円とリーズナブル(UT価格いつも助かります)!!!

ユニコーン再結成記念Tシャツは、ユニコーンがこれまでに発表した「ハヴァナイスデー」や「スプリングマン」といったアルバムジャケットのほか、解散直前の「4946ツアー」なんかのライブTシャツやライブパンフレットをデザインモチーフとしたもの。
ユニコーンファンなら間違いなく全種入手したいTシャツだよね。
 
また、ユニコーン再結成記念Tシャツの、発売を記念したスペシャルサイトが、ユニクロサイトにてオープン(ややこしい・・・)。
とにかく、ユニコーンのファンでもじゃなくても、街中がユニコーンTだらけとなる日が訪れるかもね!

■UNIQLO ユニコーンの再結成記念Tシャツ スペシャルサイト■

ヒゲとボイン








おすすめ柄(ヒゲとボイン)


■YouTube■「UNIQLO PARKA STYLE 1000」CM
シーナ&ロケッツとかスチャダラパーとか出てるね。

はっぴいえんどライブアルバム「はっぴいえんどLIVE ON STAGE」復刻!

はっぴいえんどのライブアルバム「はっぴいえんどLIVE ON STAGE」が、2009年6月17日に何度目かの再発が決定したみたい。
ま、タイミングとしては、鈴木茂氏の事件が落ち着いたからやっとこリリースできるんだろうけどね。 
んで、今回の再発はと言うと「URC復刻プロジェクト2009」の一環としてリリースされるんだね。
「はっぴいえんどLIVE ON STAGE」は、オリジナルに収録されていた11曲に、今回はなんと!1971年「ロック・アウト・ロック・コンサート」のライブテイクの「はいからはくち」など、新たに発掘された音源を含む7曲を追加した合計18曲入りにてリリース!
曲順もライブ会場ごとに分かりやすいよう変更されているので、「はっぴいえんどLIVE ON STAGE」の過去再発された音源を持っているひとももちろん購入をと。
もちろん、オレは買うよ。
BOXにも入ってたから、これ何枚目の「はっぴいえんどLIVE ON STAGE」って感じだけど、発掘音源が入ってるのなら買うしかないね!
日本のロックシーンの礎を築いた2大インディーレーベル「エレックレコード」「URCレコード」の名盤が続々と登場する「URC復刻プロジェクト2009」。
復刻にあたっては、大手CDプレス会社メモリーテック株式会社が開発した、現在のCDプレイヤーで再生でき、よりマスターテープに忠実な高音質を誇る、高品質ディスクであるHQCDを採用ってなことなので、やっぱり買うしか無いね、このプロジェクト・・・。
ジャケットもさ、オリジナルに忠実にCDジャケット化してるんだって。
アーティストの息遣いまでが蘇る、従来の復刻盤とは違う永久保存盤ってことらしいのよ!
2009年5月20日には、泉谷しげるのライブ盤「泉谷しげるライブサブトータル 二枚組」、友部正人の1st&2ndアルバム「大阪へやって来た」「にんじん」、高田渡・五つの赤い風船の「高田渡・五つの赤い風船」、山崎ハコ「飛びます」など9枚が復刻されるから、そっちも気になるとこだね!
エレックと、アングラレコードクラブの今後の復刻に要チェッ
ク!

収録曲は以下の通り・・・
01. 朝 〜第2回フォークジャンボリー 70年8月8日/岐阜県椛の湖畔〜
02. 12月の雨の日
03. 春よ来い
04. 春らんまん 〜ロック・アウト・ロック・コンサート 71年8月21日/東京日比谷野外音楽堂
05. 空いろのくれよん
06. ももんが(暗闇坂むささび変化)
07. かくれんぼ
08. はいからはくち
09. いらいら 〜加橋かつみコンサート 71年4月14日/東京サンケイホール
10. しんしんしん
11. 12月の雨の日
12. 抱きしめたい
13. はいからはくち
14. 朝 〜第3回全日本フォークジャンボリー サブステージ/71年8月7日/岐阜県椛の湖畔
15. 12月の雨の日
16. かくれんぼ
17. はいからはくち
18. 春よ来い(アンコール)
 
■エレック・URC 復刻プロジェクト 2009 オフィシャル ホームページ■


■YouTube■「細野晴臣 - 松本隆 - 鈴木茂 / 夏なんです」TV
大滝さんも参加すれば、はっぴいえんど意外何ものでもないね。



 

青山ロックンロールショーにて甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)による弔辞

青山ロックンロールショーにて、甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)氏の弔辞がとても感動的で、目に涙がふわりと出てきたよ。
「ロック、愛情」だよね。

なんだか、最近、レビューよりキヨシローのことばっか記事にしてんな・・・。
そんだけ、オレの人生にキヨシロー入り込んでたってことか!
それじゃ、キヨシロー情報行きます!
 
なんだかおろしたてな、革ジャンがまぶしくもあるね。
そんな、ヒロトの弔辞を保管せねば!との思いでここに書き留めておくことにした。
このブログを読んでるあなたにも、じっくりと一言一句抜かすこと無くしっかりと読んでもらいたいのです。
それでは、ヒロトよろしく──。
 
「キヨシロー。キヨシロー。あなたとの思い出にはろくなものはございません。突然呼び出して、知らない歌を歌わせたり、なんだか吹きにくいキーのハーモニカを吹かせてみたり。レコーディングの作業中にはトンチンカンなアドバイスばかり連発するので、レコーディングが滞り、我々はそのたびに聞こえないふりをするので必死でした。でも今考えると全部冗談だったんだな。
 
今日も「キヨシローどんな格好してた?」って知り合いに聞いたら、「ステージ衣装のまま寝転がってたよ」って言うもんだから、「そうか、じゃあ俺も革ジャン着ていく」って来たら、なんか浮いてるし。キヨシローのまねをすれば浮くのは当然だった。でもあなたはステージの上はすごく似合ってたよ。ステージの上の人だったんだな。
 
一番最近会ったのは去年の11月のThe Whoの来日公演、武道館の。そのときあなたは客席の人でした。ステージの上ではなくて。たくさんの人がキヨシローに憧れるように、あなたはロックンロールに憧れていました。僕もそうでした。
 
そんな観客同士の共感を感じ、とても身近に感じた直後、あなたはポケットから何かを出して、それは業界のコネを最大限に生かした、戦利品とでも言いましょうか、ピート・タウンゼントのギターのピックでした。観客の1人なんかじゃねえや。僕があまりにもうらやましそうにしているので、2枚あったうちの1つを僕にくれましたね。(自分のポケットからピックを取り出して)これだ。ピート・タウンゼントが使ってたピックです。これはもう返さなくていいよね。ありがとう。一生忘れないよ。短いかもしれないけど一生忘れないよ。
 
今日はありがとうを言いに来たんです。数々の冗談をありがとう。いまいち笑えなかったけど。今日もそうだよ。ひどいよ、この冗談は。うん、でもなるべく笑うよ。キヨシロー、ありがとう。
 
キヨシローを支えてくれたスタッフのみなさん、家族のみなさん、親族のみなさん、友人のみなさん、最高のロックンロールを支えてくれたみなさん、ありがとう。どうもありがとう。あとひとつ残るのは、今日もたくさん外で待っているあなたのファンです。彼らにありがとうは僕は言いません。僕もその1人だからです。それはあなたが言ってください。どうもありがとう。ありがとう ──。」
 
うぅ、最高過ぎるね。
ヒロトの愛情溢れる弔辞、きっと映像で観たらもっと涙出るかも・・・(下のYouTubeで、会場の外で流れていた映像にてヒロトの声が聴けるよ)。
またひとつ、キヨシローが死んだって実感が湧いて来た出来事だったなぁ。
 
そんな感じでさ、日本のロックはさ、アメリカやイギリスなんかに比べると歴史が浅いけど、これからもオッサン、オバサンロッカーに頑張っていってもらいたいと願うばかりです。
ロックは若いもんだけのもんじゃねーと。
ヒロトにもまだまだロッカーとして、素晴らしい作品やライヴをやっていってもらいたいと思うばかりだなと。
キヨシローは、天国でも名曲をバンバン作っていってくれよと。
しばらくは、脳内メーカーの絵で説明すると80%くらいが「忌野清志郎」でしめられてるのかもね・・・。

■クロマニヨンズ オフィシャル ホームページ■ 
 

aoyamarock_hiroto


















■ニコニコ動画■「忌野清志郎 青山ロックンロールショー 弔辞・甲本ヒロト」ある意味LIVE

 
■YouTube■忌野清志郎 告別式【TV】


野狐禅が突然の解散発表!?

ブログネタ
最新音楽ニュース2 に参加中!
野狐禅が突然の解散発表をした・・・。
正直、なんでなん!?て思うのと、仕様がないねってのが交錯した。
 
野狐禅てさ、もっとたくさんの人にこれから聴いていってもらえると思うのよ、でもさ、もう解散て。
残念過ぎるのよ。
オフィシャルホームページに掲載された、解散についての二人のメッセージによれば、かなり竹原ピストル氏が「野狐禅」であることについて悩んでたみたい。
でもさ、この前行ったツアーが、まさか解散ツアーだったとは思いもよらんかったよ。
 
人生良い時もあれば、悪い時もあるけど、ちょうど悪いときだったのかね、乗り越えようが無かったのかね?
そればっかは、当人の問題だからどう仕様もない、ホントに。
やっぱ、メジャー契約を切られ、自分たちでマネージメントしてやってくのは大変だったのかなー?
 
いつか自分がフェスとかイベントとかやる時にさ、野狐禅に出てもらいたかったのに・・・。
 
ま、とにかく、解散してしまったものは仕方ないね。
竹原ピストル氏、濱埜宏哉氏がこれからもミュージシャンとして活動して、またいつか野狐禅をまたやろうよってな具合でやってくれればそれでいいんだけどね。
取り敢えず、今存在する野狐禅による作品を今後も聴き続ける事にするよ。
 
ステキな音楽をありがとう、野狐禅!!!

■野狐禅 オフィシャル ホームページ■


■YouTube■「じゅうじか」LIVE

 

映画「少年メリケンサック」デラックス・エディションが凄い!

映画「少年メリケンサック」が、DVD&Blu-rayで2009年8月7日にリリースされることが決定した。
峯田和伸(銀杏BOYZ)、ピエール瀧(電気グルーヴ)、JAPAN-狂撃-SPECIAL、向井秀徳ら邦楽アーティストが多数参加したパンクロックムービーだったよね。
 
宮藤官九郎が脚本・監督を務め、宮藤氏のパンクロックへの愛情溢れる世界を描いた「少年メリケンサック」。
DVDには通常盤スタンダード・エディションのほか、2枚組デラックス・エディション、高画質なBlu-ray盤(スタンダード・エディションと同内容)、レンタルDVDの4種類が用意されてるんだって。
 
2枚組デラックス・エディションにのみ付属されてる特典ディスクには、メイキングや出演者インタビュー、制作発表や舞台挨拶などのイベント映像などモリモリ収録。
さらに銀杏BOYZのメンバー峯田和伸がボーカルを務めた劇中バンド・少年メリケンサックによるテーマソング「ニューヨークマラソン」や、同じく峯田ボーカルの商業アイドルバンド・少年アラモード(銀杏BOYZのメンバーも出演!)による「僕らのネバーマインド号」、浜野謙太を除くSAKEROCKメンバーによる3ピースバンド・GOA(ジェネレーション・オブ・アニメーション)の疾走ギターロック「あいまい模様」といった劇中曲のビデオクリップが収められる予定とのこと。
 
凄い、貴重な映像盛りだくさん!そりゃ、デラックス・エディション買うしかないっしょ!

■オフィシャル ホームページ■


■YouTube■「少年メリケンサック/ニューヨークマラソン」PV



 

忌野清志郎のロックな告別式開催!

忌野清志郎氏のラストステージが決まったとのこと。
200年5月9日正午から青山葬儀所で営まれる告別式。
その祭壇が、なんと!キヨシローの愛したコンサートステージに見立てて用意されることになったんだって。

「雨上がりの夜空に」「スローバラード」「僕の好きな先生」「トランジスタラジオ」といった、RCサクセション時代の名曲の数々や、「い・け・な・いルージュマジック」「デイ・ドリーム・ビリーバー」などのユニットや覆面名義(?)としての名曲を、キヨシローがファンの前で披露する“音楽葬”として告別式は執り行われるんだって。
最後のライヴ、是非とも参加したいものだね。
それか、スペシャとかで放送してくれれば嬉しい!
 
密葬の時も、キヨシローの生前ライブで披露した歌声と、ファンへ呼びかけた言葉が会場の外にまで響き渡ったんだって。
「最後までこんなに盛り上がってくれてありがとう。感謝してます」というキヨシローの生前のMCに、高橋康浩氏の司会のもと「故人でなく、ボスと呼ばせていただく。葬式ではなくライヴ! ゴキゲンだぜ、ベイベー!」と、ロック感いっぱいの葬儀という名のライヴに、仲井戸"チャボ"麗市氏、三宅伸治氏、竹中直人氏、箭内道彦氏、大竹しのぶさん、細野晴臣氏、坂本龍一教授、などの参列者はその言葉に大きな拍手を送り「キヨシローーーーー!」と、まるで、そこにキヨシローがいるかのごとく呼びかけたんだって。
ロッケンローだよ、キヨシロー!!!!!
 
出棺の時には、2008年2月に喉頭がんを克服して行った、日本武道館公演の際に着用していた、派手さが彼らしいピンクのスーツ姿で眠る棺のキヨシローの上に、愛用のギブソンのアコギを捧げ、他にもお気に入りのアイテムも棺に納められたんだって。
出棺の時にはね、棺にフラワーシャワーが舞い散り、チャボがキヨシローのホラ貝を振って見送ったんだって。
うぅ、泣ける・・・。
 
告別式で執り行うことになった「音楽葬」も、無宗教だったてのと、キヨシローの明るい性格を反映した形にするとのこと。
詳細は今後詰めることになってるみたいで、正午から午後1時は関係者、その後はファンも参加できるような形になるんだって。
また、遺作となった「Oh! RADIO」キヨシローの演奏によるデモトラックバージョンは、密葬の際初披露されたんだって。
元々この曲は、キヨシローが大阪ラジオ局、FM802のキャンペーン用に作詞作曲したもだったんだよね。
 
今年はさ、これから清志郎イヤーになりそだね。
きっと、貴重な音源なんかがまだあるんだろうから、是非とも聴いてみたいもんだね。
RCサクセション、ソロ、タイマーズ、LOVE JETS、ぴんくなどなどユニットごとの音源とかもリリースされれば買いますとも! 
んで、感想はね、天国に行けた時にキヨシローに直接伝えたいね。

■忌野清志郎 オフィシャル ホームページ■
未だに見れない状態みたい。


■YouTube■「Oh!RADIO/RADIO SOUL 20」
音楽のみ

 

ジャパニーズロックゴッド忌野清志郎逝去、2009年5月2日午前0時51分

ジャパニーズロックのゴッド(キングを超えた存在になったんだね・・・)こと、忌野清志郎氏が2009年5月2日午前0時51分、癌性リンパ管症のため逝去した。
享年58歳・・・。
 
キヨシロー氏は2006年7月に喉頭癌の診断を受け、音楽活動を休止してたよね。
それで、2008年2月に日本武道館で復活ライブを行ったんだけど、7月には癌が腰に転移していることが分って、再びライブ活動を中止。
そして、放射線治療などを続けていたってこと。
 
今年に入ってからは盟友である間寛平氏のために書き下ろした新曲「RUN寛平RUN」と「走れ何処までも」を発表した。
また、FM802のキャンペーンソング「Oh! RADIO」の作詞作曲を担当。
本格的な再復帰が待たれていた矢先の訃報となった。
告別式は5月9日(土)13時から東京都青山葬儀所にて行われる。
喪主は妻の栗原景子さん。
当日は一般のファンの弔問も受け付けるとのこと。
 
ボスしけてるぜ!・・・なんて言わないから、天国で楽しくロッキンしてもらえてればなーと。
寛平ちゃんも、海の上でキヨシロー氏のこと知る事になんるだろうね。
天国ではやっぱり「E!E!E!キモちE!」って唄っておくれー!
そんで、オレが天国に行った時には、タイマーズの毒のある曲もリクエストしたいと思います。
逸見さんとも天国で会って、「あん時はネタにしてゴメンね」とか言ってそうだな。

とにかく、ロックをありがとうキヨシロー。

■忌野清志郎 オフィシャル ホームページ■
※アクセス集中のため、表示されない場合あり※

キヨシロー@TOWER03




















 ■YouTube■「忌野清志郎追悼動画」←愛情を感じます!


■YouTube■「NHKニュース」TV

HIGHER GROUND 2009開催決定だけれども・・・

ブログネタ
.気になったニュース13 に参加中!
HIGHER GROUNDが今年も開催決定。
 
7月25日・26日に福岡県・海の中道海浜公園野外劇場にて今年はやるんだって。
出演第1弾アーティストが発表されたんだけど、今年もある意味微妙なラインナップ・・・。
 
今回出演が発表されたのは、25日がいきものがかり、スガシカオ、チャットモンチー、10-FEET、秦基博の5組。
んで、26日がTHE イナズマ戦隊、スキマスイッチ、マキシマム ザ ホルモン、ユニコーンの4組となってるのよ。
 
出演アーティストはね、今後も追加が予定されてるみたいだけどさ、やっぱりこのイベント微妙じゃない?
とてもフェスとは言えないよね、なんか。
先ず、ラインナップのファンの被り具合とか微妙だよね。
モロ売れてる人ってのと、イベンターが独断でブッキングしただろ的な出演者じゃない?
だからね、オレ福岡県民だけど、一度もこのイベント行ったこと無い。
 
もっと、ファン目線で出演者決めるとか出来ないもんかね・・・。
普通だったら、ホルモンと10-FEET同じ日で、スキマスイッチとスガシカオ同じ日でやるべきなんじゃないの!?
ま、このラインナップでも満足!っていう人もいるから仕方ないのか・・・。
 
とにもかくにも、プレユニコーンは九州がお好き!気分で福岡の野外でユニコーンが観れるのは、やっぱ貴重だよね。
当日は、会場に入らず、外から聴く(公園の入場料のみ)てな具合で聴きに行くのもなかなかオツかもよ。

■HIGHER GROUND オフィシャル ホームページ■

CUT2009年5月号は「こんなバンドが見たい!」特集

「こんなバンドが見たい!」というタイトルがなんともそそるCUT2009年5月号
 
混じり合う個性が生み出した強烈な化学反応、今にも聞こえてきそうなバンドの音色——他では絶対に見られない奇跡のバンド4組が、ここに一挙集結しました!!・・・てなワケみたい。
 
どんなラインナップかっていうと・・・
奥田民生(ユニコーン)×吉井和哉(ex.イエローモンキー)
仲井戸”チャボ”麗市(RCサクセション)×宮本浩次(エレファントカシマシ)
中島美嘉×成宮寛貴
the telephones×臼田あさ美
といった感じ。
んー、なんとも豪華なラインナップ、それでいて、珍しいブッキング感もあり。
 
個人的には、チャボと宮本氏のフォトセッションと、インタビューに興味があるなー。
気になる方は、是非ともチェックしてもらいたいものだね。

■ロッキング・オン オフィシャル ホームページ■



ユニコーンさいたま公演にて「さいた真横シート」と言う席追加!

ブログネタ
ライブのご案内 に参加中!
ユニコーンが現在開催中の全国ツアー「ユニコーンツアー2009 蘇える勤労」。
このうち、ゴールデンウイークの始まりである、5月2日・3日に、さいたまスーパーアリーナで行われる公演のチケットが、4月24日より追加発売されるんだそう。
 
完売なハズのチケットだったのに、なんで追加販売されたかって言うと、ステージプラン最終決定に伴い、増席が可能になったことを受けての発売なんだって。
ステージサイドの席だから、「さいた真横シート / 前売り6000円」って名前の席種が販売されるみたい。
 
受付はディスクガレージ「GET TICKET」にて、4月24日21時よりスタート!
アベBの下ネタトークや、ソロとは違う民生や、すっかり太ってしまったことをネタにしてるテッシーや、相変わらず独自のムードのEBIや、ヤメマンだった川西くんの汗っかきドラムプレイが観れるかも!
さいたま界隈のユニコーンファンは、先着順となっているので、21時ジャストでアクセスしてみてはいかがかと。
 
楽しいゴールデンウイークになること間違いなし!

チケット取れなかった人は、DVDのMOVIE12/UNICORN TOUR 2009 蘇える勤労でも観るしかないねー。

■ユニコーン オフィシャル ホームページ■

 

ゆらゆら帝国がイタリアの映画フェスでプレミアムライブ開催!

ゆらゆら帝国がイタリアの映画フェスで、なんと!プレミアムライブ開催!

イタリアのウーディネというところで、毎年開催されている映画祭「Udine Far East Film Festival」でね、スペシャルイベントとしてゆらゆら帝国のライブパフォーマンスが行われることが決定したんだって。
Udine Far East Film Festival」ってのは、アジア映画のみを専門に上映する映画祭なんだって。
日本のほかに、中国、韓国、フィリピン、香港、インドネシア、シンガポール、台湾、タイの映画が、4月24日から5月2日にかけて連日公開されるらしいよ。
イタリア人もさ、アジア人の文化に興味があるんだね。
これをきっかけに、特に日本のロックにも興味を持ってもらいたいもんだね。
ゆらゆら帝国は、彼らが主題歌と挿入歌を担当した園子温監督映画「愛のむきだし」の上映といっしょに、5月1日にゲストとして出演するんだそうな。
イタリアの映画ファンを前に、ゆらゆら帝国独特のサイケデリックワールドを作り出すだろうね,多分。

■ゆらゆら帝国 オフィシャル ホームページ■


■YouTube■「Udine Far East Film 11 - Festival Trailer」

 

エレファントカシマシ宮本浩次、ラジオ発言に関する謝罪文掲載

ブログネタ
気になったニュース に参加中!
エレファントカシマシの宮本浩次氏が、エレファントカシマシのオフィシャルホームページにて「四月十八日のラジオ番組中の発言について」と題したお詫び文をトップページに掲載したみたい。
 
話しの発端はと言うと、4月18日に宮本氏が渋谷のスペイン坂スタジオで公開生放送にゲスト出演したんだよね。
んで、TOKYO FMの番組「TOYOTA SOUND IN MY LIFE」って番組での発言に関するものだったみたい。
同時に掲載されてる所属事務所・フェイスミュージックエンタテインメントからのお詫び文ではね、「DJ鈴木万由香さんとの会話の中で不適切な発言により、リスナー及び番組関係者に不快な思いをさせてしまったことを心よりお詫び申し上げます」と記されてて、番組内でのやり取りについて物議を醸したことへの謝罪となったみたい。
 
宮本氏はこの番組の発言について「ラジオの生放送中に、突発的にかなり激しい言葉で僕は怒りをあらわしました」と反省したんだって。
それで、リスナーや番組関係者に対してはね、「どう考えても、僕の思慮が足らず、軽率でした。申し訳ありませんでした」と謝罪文が記載されてた。

また、番組内でDJの方も自身のブログに謝罪文を掲載。この中で彼女は「『エレファントカシマシの新譜、いいです。とにかく聴いてみてほしい』という気持ちでいっぱいでした。そのためには、ただ『いい』と連呼していてもダメだ。宮本さんとも本気で向き合わなければ…、と。しかし今思い返してみれば、その力みが何かを歪めてしまったのかもしれません」んで、「多くの方々をお騒がせしてしまったことを心苦しく思っています。申し訳ありません」と謝罪の言葉を書き込んでたね。
 
なんかね、エレカシの宮本氏ってさ、元々こう言う人だったよね。
10年位前のライヴじゃさ、普通にが鳴ってたし、客に対して悪態ついてたもんね。
ただ、それをさ、不特定多数しかも、苦手な感じの人とのトークっていう、悪い要素が重なっちゃったんだろうね。
だから、素が出たんだろうね。
悪態つくエレカシの宮本氏は、凄い好きだけど、最近のいい人って思われてる宮本氏てのが世間の評価だったりするし、ま、ここで、昔みたいな曲やライヴやってくれるなら、それはそれでOK〜!ちゅうワケやね。
 
とにかくさ、『わッ!食べにくい!!』と評価された(ラジオの内容が気になる方は、下のYouTubeを観てみるべし!)、エレカシの新譜「昇れる太陽」&レコ発ツアーを楽しみに待とう!


■ニコニコ動画■「エレカシ宮本ラジオ生放送中にマジギレ」
※ラジオ番組ネット配信映像より(YouTubeの動画は削除されたので、ニコ動の音声のみの分を貼り直してます)


■YouTube■「おはよう こんにちは」LIVE
お客に悪態つく宮本氏が観れるよ。
(初期エレカシの名曲だね、2ndに収録されとります)

エレファントカシマシ昇れる太陽

「風とロック」(カゼトロック)と言う名のフリーペーパー

ブログネタ
音楽的情報 に参加中!
「風とロック」(カゼトロック))と言う名のフリーペーパー
 
箭内 道彦氏という、クリエイティブディレクターを知ってるかい?
ん?だれよ、ソレ?って言う、アナタでも「NO MUSIC NO LIFE」は知ってるでしょ、そう!タワーレコードの名コピーだね!
そして、タワレコのポスターなんかのデザインとかも箭内氏がやってるよね。
テレビとかでも良く箭内氏本人を見かける。
主にNHKの番組とかに出てるよね。
メイン司会としては、「トップランナー」に出てるし。
 
んで、そんな箭内氏が編集長やってるフリペ、それが、「風とロック」なのだ!
主にタワレコなんかで配布されてるよね。
風とロックってさ、フリペの次元を越えてるのよ。
だってさ、ほぼ毎号オールカラーで、しかもページは100ページ以上当たり前。
フリペだから、当然¥0なのね。
誰がどう見たって、作れば作るだけ赤字なのに、毎月出し続ける箭内氏にあっぱれだ!
 
箭内氏いわく、自分の好きなバンドやものだけを集めて、どどーんと紹介したい!ってことらしい。
なんて、粋なおっさんなんだ!
伊達に個性溢れるおっさんってワケじゃないよね。
チャットモンチーや、銀杏BOYZや、サンボマスター、木村カエラ、バックホーン、スネオヘアー、東京事変、忌野清志郎、リップスライム、ロマーンズ、JAPAN-狂撃-SPECIAL、オダギリジョー、松岡修造、樹木希林、トリプルオルタナティヴズ(長澤まさみ・上野樹里・瑛太)などなど、かなりノンジャンルな感じだけど、そんなことないのね。
箭内氏の中では全部「好き」っていう括りなんだよね。
今後も風とロックに要チェックだね!
 
しかし、どこにでも置いてないし、ヤフオクとかで転売目的で一人で何冊も持って帰るのはダメ人とかいるしで、中々毎号手に入れれない状況はどうにかしてもらいたいと思うのね、箭内さん。
だからさ、いっそのこと、¥300とか¥500でもいいから取って売ってくれたらどうだろうか?
それか、タワレコだったら、なんか買ったらタワレコのレジでもらえるとかしたらどうだろうか?
と最後につぶやいてみる。

■風とロック オフィシャル ホームページ■


■YouTube■箭内道彦「風とロック スクーリング・パッド 」TV 

 

銀杏BOYZの安孫子真哉結婚を発表!

ブログネタ
恋愛/結婚 に参加中!
銀杏BOYZのベーシスト安孫子真哉氏が、2009年4月4日に結婚したことを発表したんだって!
アビちゃんおめでとう!
銀杏BOYZのオフィシャルサイトで、昨日4月10日付けで発表されたみたい。
 
サイトに掲載した安孫子氏のコメントではね、「相手は8年交際しておりました女性です。途中2年程別れていましたが無事再結成しました。」っちゅーことなんだって。
もう、別れちゃダメよ。
 
ゴイステから銀杏時代通して、アビちゃんのファンだったので嬉しいよ!
バンドT姿もすげー似合ってるしね、それに下駄とか。
 
銀杏BOYZは現在ニューアルバムの制作中とのこと。
チンくんも結婚したし、残りは峯田氏と村井氏のみか・・・。
どっちが最後まで結婚しないのか、なんとなく分かる気もするが、ここでは敢えて書きますまい。
じゃね。

■銀杏BOYZ オフィシャル ホームページ■
http://www.hatsukoi.biz/


■YouTube■「あいどんわなだい」PV

 
最新記事
記事検索
TOWER RECORDS

■TOWER RECRDS!■
人生にタワレコは欠かせん!

おすすめ商品@amazon
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
Twitterでもへーこらやってるてか、こっちばっか。 手軽だからな〜。
QRコード
QRコード
LINEスタンプあります!
ニュースサイト ナタリー
TagCloud
Amazonライブリンク
Kindle安いっしょ!
  • ライブドアブログ